スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GH3インプレ・試写編2

先日は初詣を兼ねてGH3+12-35mmをテストしましたが、今回は主にGH3と14-45mm、25mmの組み合わせを試すべく、安城市のデンパークに家族で行ってきました。

sP1010193.jpg
GH3 + 25mm/F1.4 + SILKYPIX

14-45mmはGH1のキットレンズとして購入しましたが、GH3に着けてもしっくりきます。12-35mmに比べると110g軽く、細いので、子供を撮るときには取り回しが非常に楽です。

さて、肝心の写りの方ですが、まだ屋外では2日しか使ってない段階での評価として、ピークの写りの良さは

25mm > 12-35mm > 14-45mm

のように感じました。私の評価方法は次の通り直感です。2日間でおそらく7~800枚くらいは撮ったんじゃないかと思いますが、その中で気に入った写真だけを残して90枚程度になりました。それをスライドショーでランダムに何度も閲覧し、自分が写りが良いなと感じるものがどれなのかを認識していきます。

すると、25mmはほとんどの写真が良い写りに感じました。12-35mmと14-45mmは光の状態によっては凡庸な写りに感じられるものが結構ありますが、ピークとしては12-35mmが良く、14-45mmでは撮れない写真のように感じました。また、良い写りになる確率的にも12-35mmの方が良さそうな感じがします。

sP1010147.jpg
GH3 + 14-45mm/F3.5-5.6 + SILKYPIX

sP1010154.jpg
GH3 + 14-45mm/F3.5-5.6 + SILKYPIX

sP1000997.jpg
GH3 + 14-45mm/F3.5-5.6 + SILKYPIX

できるだけ14-45mmで行こうと思ったんですが、昼食を境に25mmの誘惑に負けました。
↓三河牛の牛丼です。旨かったです。

sP1000897.jpg
GH3 + 25mm/F1.4 + SILKYPIX

sP1000955.jpg
GH3 + 25mm/F1.4 + SILKYPIX

sP1000959.jpg
GH3 + 14-45mm/F3.5-5.6 + SILKYPIX

sP1010045.jpg
GH3 + 14-45mm/F3.5-5.6 + SILKYPIX

sP1010156.jpg
GH3 + 14-45mm/F3.5-5.6 + SILKYPIX

sP1010191.jpg
GH3 + 25mm/F1.4 + SILKYPIX

sP1010170.jpg
GH3 + 25mm/F1.4 + SILKYPIX

sP1010266.jpg
GH3 + 25mm/F1.4 + SILKYPIX

レンズによる写りの違いはさておき、GH3での撮影が今は楽しくて仕方ありません。実際に撮っている写真のほとんどはブログに載せない家族の写真ですが、動き回る子供にGH3の多彩なフォーカス機能を使い分けていかに構図も含めた成功確率を増やすか、本当に撮影者の腕が問われます。試行錯誤中です。

多彩なフォーカス機能やタッチAF、ボタン・ダイヤル・スイッチによるダイレクトな操作、マルチアングルモニター、EVF、十分な連写速度・連写可能枚数、設定のカスタマイズ性などなど、GH3は写真を軽快に撮るための要素がギュッと詰まっているように感じます。そして、ファミリー用途にはうれしい、一般向けでは最強レベルの画質を持ち、かつ実用的なAFが効く強力な動画機能も備えています。本当に凄いカメラですね。GH1、GH2もその可能性の多くを見せていましたが、GH3で見事に昇華したと思います。


レンズに話を戻して、今後の14-45mmと12-35mmの使い分けですが、14-45mmの大きさで12-35mmの写りだったら本当に良いのになーと思います。画質やF2.8通しの良さを取るか、取り回しの良さを取るか、しばらく悩むと思います。綺麗に残したいところでは、やっぱり重くても12-35mmでしょうね。14-45mmでいいやと思えるケースがあるかどうかですね。

ところで過去撮った写真の中で最もインパクトがあったのは、GH1と20mm/F1.7で撮った写真です。20mmは25mmを買ったときに使わないと思って売ってしまったのですが、今見ても大きなインパクトがあります。GH1の時は画質の良さからほとんどを20mm/F1.7で撮っていました。GH1とGH3を比較して低感度の画質の優劣がつけられないのはその点です。GH2+20mmではGH1の時のインパクトはありませんでした。25mm/F1.4は屋内中心で使っていて比べにくいのですが、20mmの方がインパクトがある写真が撮れそうな感じがします。今度、屋外で25mm/F1.4だけを使う日を設けてみたいと思っています。その結果によっては、20mm/F1.7を再度購入することになるかもしれません。ただ、20mmはAFが遅い上に、AF音が動画に入ってしまうという大きな弱点もあります。それで売ってしまったわけですが・・・。

いろいろ試し甲斐のあるカメラです。(^^)

<参考>GH1も良かった・・・
<参考>GH1も良かった・・・2
関連記事

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

tag : カメラ GH3

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。