スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GH2インプレ【機能・操作】

GH1を下取りでGH2に買い換えました。気に入りましたので3日ほど使ってみたインプレを書きます。(素人ですので間違いがあるかもしれません。)
Dimage A1→GH1→GH2と、3台のEVF機を乗り換えて使ってきましたが、着実に進化を遂げていますね。


GH1と比較して良くなった点

●グリップ部に滑りにくい素材が付き、結果としてボリュームも増したのか(?)持ちやすくなった。
塗装も変わりましたが、GH1のも気に入っていたのでどちらが良いとも言えません。GH2の方が傷が付きやすそうな気はします。

●AFが速くなった。
所有している20mm、14-45mm、14-140mmのすべてで速くなったと感じられます。結果として子供にピントを合わせやすくなりました。

●顔認識で横顔も認識しやすくなった(気がする)。
顔認識はコントラストAFの利点ですね。AF速度の向上で顔認識のフィーリングもより良くなったと感じます。

●フォーカスモードとAFモードが1つのダイヤルとレバーにまとめられた。

●マニュアル露出時、暗い時に液晶の表示と撮影時の露出が一致するようになった。
GH1では勝手に液晶表示を明るくしてしまい、撮影結果と異なっていました。

●液晶のガイドライン表示の線が細いグレーになり、邪魔にならなくなった。

●Q.MENUの位置が変わり、押しやすくなった。
Q.MENUボタンにはポッチが付いており、隣のDISPLAYボタンは周囲が溝に囲まれ引っ込んでいて、EVFを覗いたままでも間違えないように配慮されています。Q.MENU、今まで押しにくくてあまり使ってなかったけど使おうかな。

●Q.MENU長押しでフォーカスエリア移動が可能。MF時には拡大する箇所を選択可能。

●マニュアル露出時に常にプレビュー(ボケを確認できる)する設定(常時プレビュー)が可能になった。

●Fnキーにフラッシュ光量調整が割り当てられるようになった。
逆行時などにフラッシュ光量を調整して撮りたいときにGH1では面倒でした。

●2.6倍のEXテレコン
単なるトリミングですので静止画では常にRAWで撮影する私にはメリットがありませんが、動画時にFSHで2.6倍で撮ることができます。20mm、14-45mm、14-140mmでは35mm換算でそれぞれ最大で104mm、234mm、728mmで撮影することができます。ただし、GH2はGH1に対して等倍でのノイズが増えたとの情報があり、実際に私もそのように感じていますが、EXテレコン時には等倍でさらされることになりますので、ノイズが目立ちやすくなる可能性が高いのかなと思います。

●カスタマイズ可能なFnキーが3つになった。また、カスタムモードも3つになった。
カスタムモード毎にFnキーをカスタマイズできるので、静止画と動画で使い分けが可能です。自分はC1~C3にそれぞれクリエイティブ動画のP、S、Mを割り当てており、Fnキーは通常(P,A,S,Mなど)はFn1→フラッシュ光量調整、Fn2→フィルムモード、Fn3→画像縦横比とし、C1~C3の場合にはFn1→EXズームとしています。

●連写中もライブビューが可能なモードができた。
ただし連写速度が少し落ちます。

●メニューの操作が軽快になった。


EVF機の良さは、EVFで撮影結果を撮影前後に確認できるのはもちろん、設定の変更やその撮影結果への影響もEVFで確認できるため撮影に集中しやすい点にあると思います。GH2では、設定変更のためのボタン類を右手側に集め、ボタンの形状や高さ等を工夫することでEVFを覗いたまま操作しやすいように配慮されていると感じます。


物足りない点

●動画撮影中にAFをロックできない。
動画撮影中に前を人が横切った場合など、AFが揺らぐのを防ぎたい。どうしてAF/AE LOCKでロックできないんだろう?ダイヤルでMFにする方法は音が入るので駄目だし。

●MF中にAFを使えない。
基本はMFだけど、AFの力も借りたいという使い方が出来ない。

●LVFとLCDを自動切り替えにしていると、LVF/LCDボタンの使い途がないのが勿体ない。
カスタマイズできるようにして欲しい。

●手動でスリープにしたい。

●設定メニューでボタン操作を誤る&迷う。
MENU/SETの役割が、状況に応じて決定機能とメニューを閉じる機能とに変わるので誤ってメニューを閉じてしまいます。また、左右キーを押す際に誤ってMENU/SETキーを押してしまうことがあり、それでメニューが閉じてイラっと来ます。また、設定項目によってはポップアップではなく、画面全体が切り替わりますが、項目によって戻れる時と戻れないときがあり迷いやすい。常にゴミ箱ボタンで、「メニューを閉じる」と「戻る」ができるように統一してもらった方が混乱しない気がします。


GH1と比較すると多くの細かな改良があり、それによって撮影のフィーリングがとても良くなったと感じられます。
なかなか完璧に満足する物は難しいとは思いますが、GH1→GH2の着実な改良を見ると、GH2→GH3でも真面目にやってもらえると期待が持てますね。パナソニック機ではDMC-F7を最初に購入しましたが、あれは酷かった。GH2をさわっているとパナソニック機も洗練されてきたなと感慨深い感じがします。

保護フィルム未入手によりタッチパネルは使っていませんが、フォーカス位置を指定できるのは、三脚での撮影時には特に便利なのではと思います。
関連記事

tag : カメラ GH2

comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。