スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました。

旅行から帰ってきました。長崎まで行って来ました。
九州へは初めて行きました。どうも泊まりの旅行は2年半ぶりだったみたいです。楽しかった。そして疲れた。orz
良さそうな写真があればアップしたいと思います。RAWで撮ってるので現像しないといけないですが・・・。
ここまで来て写真見せられても・・・って突っ込みは無しで。(^^;
自己満足のためのブログなので・・・。(^^;


管理者しか見られないというコメントを頂きました。しかし、取り扱い方が分かりません。orz
仕様がないのでこちらで回答を。

『長押しIME2』はスタートアップに登録しないでくださいね。レジストリに起動登録してますので。何かアクシデントがなければ、起動するだけで次回からは自動的に起動するようになるはずです。常駐終了すれば次回からは起動しなくなります。最近はこういう作りにしてますが、また機会があればポリシーなどを書きたいと思います。
あと、『長押しIME2』を使う場合には『長押しIME1』は同時に使用しないようにしてください。
関連記事

comment

Secret

いつか更新がないかと「dsan」で時々ググっておりました。Word2000でも使えるようになって感激しております。ありがとうございました。

Word2000と長押しIME1

hiroさん、こんにちは。
『長押しIME1』の時には、カーソルの表示を判定して長押しの有効・無効を判定していたのですが、Word等ではWindowsの標準的なカーソルを使用していないため(?)なのかカーソルを検出できなかったため、デフォルトでは長押しが効きません。
ただそういった場合の対応として、効かない箇所でAlt+F1を押すと効くように出来る場合があります。私の経験ではWordでは大丈夫だと思いますよ。

『長押しIME2』では、長押しが効いて困る場合の方が少ないという(あくまで個人的な)経験を基に、デフォルトでは長押しが効くようになっています。
効かせたくない場合には、アプリケーション毎に指定する必要があります。このあたりは逆に不便に感じる人もいるかもしれませんね。

私のところでは、Alt+F1でだいたいのアプリでうまくいってたのですが(Word97も含めて)なぜかWord2000がうまくいかないので、あきらめてこのときだけ半角/全角キーで切り替えていたのです。

ま、いずれにしても現在快適です。キーリピートも。

Virtual PC上のWindows2000とWord2000ではAlt+F1によって効いているみたいですが、環境によっては上手く行かないことがあるのかしれないですね。

とにもかくにも『長押しIME2』では問題が無くなったとのことですので、それだけでも開発した甲斐がありました。(^^)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。