スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G9のケースとバッグを再考する

以前のA1に比べて遙かにコンパクトなG9。しかしそれでも他のコンパクトに比べると大きめです。これを普段どのように持ち運ぶかについて、より良い方法がないかを再考してみました。
私は外出時には基本的に手ぶら派です。したがってカメラのみを持ち運びたいときにはナショナルジオグラフィックのNG1151を使用して、できるだけ手ぶら感を維持しています。(→G9とNG1151)これはそれなりに気に入っているんですが、ちょっとズングリ目なのでもうちょっとスリムなものがないかなーと考えていました。

もう少し頑張って撮影したいときには、コンバージョンレンズアダプター+フィルター+フード(接着)+キャップを組み合わせたものを持ち歩きます。この時には普通のショルダーバッグにカメラとコンバージョンレンズアダプターをそのまま入れておきますが、仕切りがないためバッグ内部で安定しないのが不満でした。

近くのカメラ店や家電店は品揃えが少なく気に入るものがなかったため、週末に電車でビックカメラに行ってきました。ネットではいろいろ見てはいるんですが、実際にフィットするかどうかまでは分からないですよね。他にも気になっていた用品を見てきました。

<ポーチタイプ>
やはりG9がピッタリ入りそうなもの自体少なく、そのうえ自分の趣味に合うデザインのものとなるとなかなか見つかりません。G9は目で見て感じる以上に出っ張り部分の厚みがあるので、パッと見で入りそうな感じがしても、実際に試しに入れてみるとすんなり入らないんです。
ちなみにNG1151よりワンサイズ小さいNG1150が置いてありましたので試してみましたが、それには入りませんでした。
NG1151はG9を入れた際、サイズに少し余裕がある分、出し入れが非常にスムーズです。また、蓋はマジックテープで止めるタイプなので、隙間から無理なくハンドストラップを出しておくことが出来ます。この点はスムーズな出し入れに関して重要かと思います。私が取り付けているハンドストラップは固めの素材なので折りたたむのは難しく、ファスナータイプですと完全に締め切らずに隙間を少し残して、そこから逃すことになるのかなーと思います。
ポケットにバッテリーを入れることができますが、少しでもスリムにするために普段は割り切ってバッテリーを入れずに運用するのもアリだなと思いました。ポーチタイプについては、現時点ではデザイン、使い勝手共にNG1151が私にとっては最良との結論に至りました。

<ショルダーバッグ>
いかにもカメラバッグというものは避けたいので、ネットで注目していたエツミのウィナーデニムSを見てきました。実は一度Amazonで注文したものの、ベージュとブロンズグリーンのどちらにするかで迷いが生じてキャンセルしていました。実際に見てみると、カメラの保護機能という点では特に何か対策が講じられているようには思えない作りに感じられました。また、仕切りも微妙でバッグ自体が薄い作りなので、フード付きのコンバージョンレンズアダプターを入れるのには向いていないように感じられました。これだったら自分の好きなショルダーバッグを使った方が良いかなと思いました。

<インナーケース>
現在使ってるショルダーバッグの不満点は、内部の仕切りがないところなので、良いインナーケース(クッションボックス)がないか見てきました。ショルダーバッグの内寸は一番厚みがあるところで7cmです。これに合うものを探しましたが見つかりませんでした。ネットでもあらかじめ調べていたので、元々あまり期待はしてなかったんですが・・・。ギリギリ入ったとしてもバッグがパンパンになっている状態はイヤなので・・・。(^^;

結局、ショルダーバッグについては、巾着タイプのソフトインナーケースをミシンで縫って幅を調整し、紐を抜き取った状態のものをショルダーバッグ内に安全ピンで固定して使用することにしました。ショルダーバッグの内部の布は繊細な布が使われていて傷つけたくなかったので、ファスナーの布地の余り部分に固定しました。また、底にはこれまでタオルを敷いていましたが、ホームセンターでシール付きのウレタンシートを買ってきて貼り付けました。これで、重めのG9をインナーケース内にストンと落としても安心かなと思います。

せっかく遠くのビックカメラまで来たので、他の気になっていた用品なども見てきました。

<ハマ マルチレンズフード>
カタログやネットで調べても分からなかったんですが、パッケージの説明を見て納得がいきました。これって、フィルター径がワンサイズ上のものが取り付けられるようになってるんですね。そのおかげでケラれないってことのようです。もう既に58mmのフィルターを買ってしまってる私は、そのためだけにフィルターを買い直す余裕は無いなー。orz
まあ、きっと無いよりはマシだろうって事で今のまま(→G9・ラバーフードのケラれ対策)でいこうと思います。
これからフィルターを購入する人でフードも欲しい人には、検討の価値があるかなと思います。望遠まで対応してますしね。

<カメラ用張り革>
ジャパンホビーツールのものが置いてありました。グリップの強化で検討していたものです。現状のグリップ強化に不満は無いですが、興味で見てきました。付けたらカッコいいのかなー?と。誰かやってネットで公開してくれないかなー。(^^;

<ハンドストラップ>
特にカメラ用ってあんまり種類が無いんですかね?携帯電話用も見てきたんですけど、気に入るのはありませんでした。ちなみに私のは今のところ携帯用のを付けてあります。取り付け部の黒い紐が長くてだらしなかったので、カットして付け直してあります。強度が心配だったので、内部の結び目を接着剤で固めておきました。(←大丈夫か!?(^^; )

<デジタル一眼レフ>
いつかは欲しいのでいくつか触ってきました。D300、E-3、S5Pro、SD14あたりです。どれもなかなか個性的で良いですね。でもやっぱり重くて大きいですね。もうちょっと写真の腕を磨かないと、私にはちょっと恥ずかしいです。(^^;
レンズ買ったり、三脚も買い直さないといけないのでずいぶんお金もかかりそうです。これはまだまだ先のことになりそうです。


結局何も買いませんでしたが、カメラ用品をあれこれ見ているのも楽しいものだなーと思いました。

関連記事

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

comment

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。