スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G9とNG1151

G9用にナショナルジオグラフィックのNG1151を購入しましたのでレポートします。

PICT1842.jpg
ナショナルジオグラフィックについては全く知りませんでしたが、色やデザインが好みだったのでこれを選択しました。普段手ぶらで歩くことが多い私が、ベルトに着けてカメラを持ち歩くためのものです。NG1151については直接見ることなくネットで購入しました。ただ、同じナショナルジオグラフィックのものでNG1151よりも大きいサイズのバッグ類が最寄りのキタムラに数点置いてありましたので、質感や色は予め確認することが出来ました。

PICT1820.jpg


ベルトへの取り付けについてネット上で詳しい情報を見つけられず不安でしたが、ベルトを外すことなく取り付けることが可能です。ロープロのスリップロックと同じ感じで、マジックテープで2重に固定します。マジックテープ部分を除いたループの寸法は5.5cmくらいです。(つまりそれ以下の幅のベルトが通るという意味です。)G9は重いので太めのベルトの方が安定するかもしれません。

一番の感想は「ずんぐり」です。そして中は「緩い」です。高さはほぼちょうど良い感じですが、奥行きと幅に幾分余裕があります。特に幅が緩い感じです。蓋を開けたまま逆さにすると、スルッとG9が落ちますので注意が必要です。G9自体が中途半端な大きさなので仕方が無い面もあると思います。ちょうどピッタリと思えるサイズで、且つデザインが気に入るものを見つけるのは大変かもしれませんね。生地もあまりギュウギュウ詰めてフィット感を得るようなタイプのものでもありませんので、これで良いのかもしれません。

PICT1837.jpg


前面のポケットにはバッテリーが入ります。私は予備バッテリーは1本しかありませんが、このポケットには2本くらい入りそうです。(入れ方によっては3本いけるかも。)G9はバッテリーの保ちに不安がありますので予備バッテリーを入れるスペースは必須かもしれません。前面にさらに薄い2つのポケットがありまして、そこはソフトケースに入ったSDメモリカードが入るくらいのサイズになっています。ハードケースであれば広い方のポケットに入れれば良いかと思います。

PICT1835.jpg


カメラを入れるスペースにも薄いポケットが1つありますが、そこはベルトに取り付けたときに体に一番近い部分になりますし、本当に薄いので入れられるものは限られそうです。どうしても何か入れたい人はクリーニングクロスでも入れておけば、緩さの緩和、汚れたときのクリーニング、緩衝効果と一石三鳥かもしれません。ホワイトバランスにこだわる人は、小さく切ったグレーカードを入れても良いかもしれませんね。

実際にベルトに取り付けてみると、結構ズシリと来ます。(^^;
G9はコンパクトにしては重いですからね。まあ、でも慣れますよ。(たぶん。)ロープロのフォトランナーなどのウェストポーチ(?)にA1を入れたときの重量バランスは、こりゃ駄目だって思いましたが、それに比べれば大したことはありません。
作りは型が結構しっかりしてまして安心感があります。特に角はカッチリ作ってあります。おかげでズングリですけど。(^^;

関連記事

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。