スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートカットファイルへの対応

「お忍びツール。」に「~へのショートカット」を削除する機能を付けようかと思ってたんですが、MSDNで推奨されていなさそう(禁止とまでは行かないと思いますが)なのと、実装がトリッキーになりがちなのが個人的に嫌なのでやめようかと。
この機能は懐かしので「Dさんの名前変更お手伝い。」に実装されていたもので、昔はショートカットをデスクトップなどに作ったりして、「~へのショートカット」って付いているのが嫌だったから作ったんだっけ???
最近は、「お忍びランチャー。」を使ってるし、ショートカットを作ったとしても「~へのショートカット」って付いていた方が分かりやすいって思ってるので、要らないかなーと。

あと、「先頭のみ大文字」というのも使い道がハッキリしないのでやめようと思います。

今回は、Cランタイム使うようにしたおかげで、例外やら標準関数(日付)やらATLの正規表現クラスやらが使えるので、実装が本当に楽です。(^^)
作ってて結構楽しい。
スポンサーサイト

ALPS MD-5000(P)が逝く。

おそらく10年近く頑張ったALPS MD-5000がついに壊れました。起動時のお約束、ウィー、ガガガガッ!の後に、いつもとは違うさらに甲高い音が何度も鳴っていました。蓋を開けて中を見てみると、どうやら紙送り用のローラー周辺のバネを支えるプラスチックがポッキリと折れているようでした。
サポートに電話すると、MD-5000の修理は今年の3月で終了したとのこと。ちょうどここらが潮時だったのかもしれません。

もう数年来、写真印刷等はPX-G920を使っていて、封筒とCDラベルの印刷の時だけMD-5000を使っていました。MD-5000はインクリボンを使用していて、その中にMFインクというものがあり、これを先に印刷することによって用紙の荒さを克服し、高い印刷品質を得ることが出来ました。インクジェットプリンタやレーザープリンタしか見たことがない人がこのプリンタを見ると、何度も用紙が行ったり来たりしてインクが重ねられていく様に驚いたものです。また、当時としてはインクジェットに比較して優れた耐候性や耐水性を持っているのも特徴でした。

MD-1500、MD-5000と使ってきましたが、ついにサヨナラです。
今までありがとう。良いプリンタでした。(T-T)/
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。