スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てられないもの

仕事の合間で暇なので、部屋の押し入れの中のものを整理しました。周りが整理されてないと、何かとやる気も出ませんので。
私は、巨大なものを除いては売るときのことを考えて箱を取っておきます。その箱が溜まってくると置き場所が無くなるので、そうなる前に買ったら何かを捨てる(または売る)ように気をつけています。
今回も一通り調べてみるといらなくなったものがいくつか出てきました。

しかし、毎回要らないよなーと思いつつ捨てられないものがあります。

【PalmTop PC110の周辺機器、ソフトウェア】

もうぜんぜんPC110自体は触ってないですが、愛着があるので周辺機器とか書籍とか捨てられないんですよねー。

(1)パラレルポート接続のCD-ROMドライブ
→PC110にWindows3.1をインストールしたり、アプリをインストールするのに必要。そもそも今からPC110にWindows3.1を入れても役には立たないわけですが・・・。orz

(2)4MBコンパクトフラッシュ
→今となっては売っても安そう。珍しいので取ってある。当時は「スマートピコフラッシュ」と呼ばれていたようです。17,800円。(T-T)/

(3)16MB Type2 ATAフラッシュPCカード
→これより大容量のコンパクトフラッシュがゴロゴロしてますが、何となく捨てられず。orz
PC110に対してあんまり容量が多いのも味気ないのよね。
はるばる秋葉原まで買いに行きました。

(4)170MB Type3 ハードディスクPCカード
→こちらも秋葉原で購入。今となってはType3でこの容量って一体!?>って感じですが・・・。むしろType3って一体って感じなのかな?捨てられず。

(5)Newオーロラエース
→これはもう絶対に使わないだろ!って感じのワープロソフト。一時期、PC110がメインマシンで、Win3.1上で動作する軽いものってことでこれを使っていました。たしか結局は一太郎dash2にしたんだっけかな?
何となくパッケージが印象的で捨てられず。orz

(6)IBM版Windows 3.1
→箱がでかい。(T-T) でもWindowsってこんな時もあったんだって思い返すこともあるかもしれないので捨てられず。これをインストールするために、(1)を買った。う~ん、インストールすることがあるんだろうか・・・。今はPC110以外のノートPCがあるので、CD-ROMドライブが無くても大丈夫なのかなー?


あとは、MSDNで送られてきた大量のCD-ROM。何が要って何が要らないのか分別する気すら起きないほど大量。それに古いバージョンのソフトとかも何か捨てられないんですよねー。せっかく買ったのにという気持ちがあるんでしょうかね。まあ、これらはCDだけしか取ってないですけどね。
スポンサーサイト

ご要望・不具合などについて

不具合については、コメント欄をご利用ください。
例えば『Dさんの長押しIME起動2』に関することであれば、該当バージョンのコメント欄にお願いします。
ご要望についても基本的には該当バージョンのコメント欄でお願いします。ただ、開発日記で特定の話題に触れるときがあります。その場合にはそちらに書き込んでいただいても構いません。
私自身、ブログでやるべきこととそうでないことの区分けがまだ上手くできていませんが、当面そのようにしたいと思っています。
書き込んでいただいたコメントについてはすべて読ませていただいております。全部に対してはコメントできない点、ご容赦ください。<(_ _)>

メールで送っていただいた方も、内容はすべて読ませていただいております。ただ前にも申しましたとおり、原則として個別に返信は行っておりません。特に氏名の記載がないメールに対しては、内容的に返信しようかなと思ったときでも返信しませんのでご承知ください。私はメールの書き出しをいつも「~様」で始めますが、出鼻をくじかれます。orz

T21故障

OSをクリーンインストールして自分のパソコンがスッキリすると、今度はうちの奥さんに譲ったThinkPad T21の方の不調が気になるようになりました。実はこのパソコン、起動時にビープ音が3回鳴ったり、時々タスクバーが消えたり、長く使っているとブルーバックになったりといかにも故障っぽい動きをしていましたが、自分の仕事には差し支えはないので、かれこれ1年くらい放っておいてありました。うちの奥さんもそういうところは神経質ではないので、気にはなってたみたいですが、「何とかして!」と言ってくることもありませんでした。自分が使ってるパソコンだったら一寸たりとも耐えられないな・・・。(^^;

タスクバーが消える件については奥さんに「『お忍びランチャー。』のせいじゃないの?」って疑われても否定はできませんでしたが・・・、orz
・・・が、他の人で同じ状態になっているのを聞いたことがなかったので、おそらく違うであろうと思っており、最初にメモリを疑いました。しかし、memtest86でテストしても結構問題なくパスしていきます。メモリを差し替えても起動時にビープ音が鳴るので、Webを検索してIBM(レノボ)のページを見てみると、ビープ音の鳴り方からしてシステムボードかLCDかメモリのいずれかとのことでした。いろいろ調べているとIBMのPC Doctorというツールを使うとT21の故障箇所の診断ができるとのことでしたので早速やってみました。するとイーサーネットとハードディスクでエラーが出ていました。(2カ所出たのは予想外でした。)イーサーネットの方はモデム機能と共にminiPCIで提供されていて、これを外すとビープ音が鳴らなくなりましたので、使ってないこともあって外しておくことにしました。ハードディスクについてはHD Tuneというツールを使って調べてみてもやはりダメージブロックが検出されましたので、以前A31で使用していたハードディスクにイメージをコピーして対処しました。タスクバーが消えるのは、何となくスタンバイから回復した後ではないかと感じられていたので、その際にハードディスクに待避された情報が正しく記録されず問題が発生していたのかもしれません。とりあえずしばらく様子を見ます。
今のところはお金がかかりそうもない障害で良かったです。システムボードの修理なんて高そうですし。旅行したばかりで余分なお金がないので・・・。orz

仕事のお客さんや他人の話では、ハードディスクが壊れたという話を聞きますが、自分が経験したことはなかったので、今回しみじみとバックアップは大事だなーと思いました。
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグ

カメラ GH2 GH3 

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール
●オンラインソフト作家。しかし長らく活動休止中。
ソフトウェア

●Dさんの長押しIME起動2
●IME+ (仮称)

・Dさんの長押しIME起動。
・Dさんの日本語じゃなきゃイヤン。
・Dさんの名前変更お手伝い。
・Dさんのダイヤルアップ接続お手伝い。
・DさんのWindows終了お手伝い。

・お忍びランチャー。
・お忍びリネーム。
・デジくいっくサーチ!
・Simple Remote
・計算王?

※過去の開発ソフトの一部はリンク先からダウンロードできます。

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。